【愛媛県】令和6年度 第2回 えひめ国農連ネットワーク会議<定例会>(2024.06.14)

【愛媛県】令和6年度 第2回 えひめ国農連ネットワーク会議<定例会>(2024.06.14)

令和6年6月14日

団体名:愛媛県国際農業者交流協議会
事務局:愛媛県松山市久万ノ台611-7
代表者:会長 相原雄一(米国2年・野菜専攻)

開催場所名 愛媛県生活文化センター
開催場所住所

〒790-0873 愛媛県北持田町139-2
TEL:089-933-1369
アクセス:グーグルマップ

開催方法
  • 対面(愛媛県生活文化センター)
  • オンライン(ZOOM)
    • ミーティングIDとパスコードは、LINEにて共有いたします。
    開催日時
    • 令和6年6月14日(金)
    • 19:00 - 21:30
    参加者
    • 相原雄一会長
    • 檜垣真城参与(国際農友会会長)オンライン参加
    • 清家正亀事務局
    検討事項

    【主な検討事項】

    • 国際農友会総会・議連総会参加報告
    • 令和6年度7月19日(金)開催の総会準備について
    1. 国際農友会総会、及び議連総会(国際競争力ある農業人材育成に向けた議員連盟)への参加について
      1. 国際農友会総会の報告(ブログ記事
      2. 議連総会参加の報告(ブログ記事
      3. 資料①「令和6年度 議連総会資料 (農水省資料1)グローバル議連農水省資料(人材)」
      4. 資料②「令和6年度 議連総会資料(農水省資料2)
グローバル議連農水省資料(生産コスト対策)」
    2. 総会&営農研究会(令和6年度7月19日(金)開催予定)について
      1. 営農研究会 講演「農業をめぐる情勢の変化と愛媛農業の課題(仮題・確認中)」
      2. 出欠ハガキ発送を6月末まで、〆切は7月10日
      3. 会場は昨年と同じ
      4. 懇親会は「笑楽」にて。予約完了。会費は6000円を総会にて会費と一緒に懇親会費を回収。懇親会参加だけの人は、懇親会会場にて回収。
      5. 会員名簿のチェック(鬼籍入りされた方のチェック)
      6. 昨年ハガキが送り返された方には出さない。
      7. ハガキ原稿と名簿を明朗社に送付(明朗社担当河野さんに会長が連絡打ち合わせ)
      8. 議事進行については昨年の資料を元に作成
      9. 今回の議案に役員会改選はなし。
      10. 会則の改訂はなし。
      11. 上之大樹くんの帰国報告会
      12. 局長の講演
      13. 年会費(3000円)回収の現状と今後について
        1. 現状で登録の会員数は約240名にも関わらず会費納入者は約30名程度(総額約60,000円)という現状。回収方法の検討が必要。
        2. 会費回収が進まないのは、会費納入のメリットを、会員が実感できないからではないか?そもそも国農連はメリットを感じるようなものなのかの議論が必要か?
        3. 現状は伊予銀行口座を使っている。
        4. 会員のほとんどが農家であり、農協ATMを使って振込する場合が多いのが現状。農協から国農連の伊予銀行口座への振込にはやや不経済で勝手が悪いか?
        5. 【検討項目】会費の見直し案として、手数料込みの3000円はありか?
          1. 振込料金が比較的安い郵便局口座を活用できないか?
          2. 【検討項目】可能性として、NFサイトでのクレジット決済を使った会費納入は可能か?
          3. 【検討項目】可能性として、NFサイトでのクレジット決済で会費納入し、NFオリジナルTシャツなどの提供は可能か?
      14. アセアン研修生受入農家巡回について
        1. 日時:6月26日(水)・27日(木)
        2. 受入農家:工藤 清志OB(西条市)・森崎正OB(宇和島市)・田村隆悟副会長(久万高原町)
        3. 参加者:JAEC担当(金子・森脇)・タイ語通訳者・事務局(清家)
        4. 移動手段:JAECはレンタカー使用予定、及び事務局は個人の車
      15. 事務局移行後の今後の愛媛県と国農連の関係性について
        1. 今年度から、アセアン研修生受入農家巡回の手配は、JAEC職員と国農連事務局が直接運営。
        2. 今年度から、公益社団法人えひめ農林漁業振興機構からの補助金(えひめ農林漁業振興機構助成事業補助金)申請に関しての事務書類のやり取りは国農連事務局が担当。県からは書類作成に関するアドバイスを頂いた。
        3. 海外派遣事業の知事推薦に関しては、従来通りの県からの支援を継続していただく。
      16. 会計監査の日程について
        1. 日時:6月21日(金)午後5時〜
        2. 開催場所:愛媛県庁内会議室
        3. 参加予定者:相原雄一会長・宮内晃会計・清家事務局・水本 覚OB(監査)・栗林 範臣OB(監査)
        4. 懇親会:監査終了後、午後7時から三番町の活魚居酒屋「よし井」にて開催。会費6000円。
      17. 国農連の封筒制作(目標:20部程度)
        1. 次回定例会に持ち越し
      18. その他
        1. 檜垣真城国際農友会会長から、先日東京にて開催された「国際競争力ある農業人材育成に向けた議員連盟 令和6年度第一回総会」にて提出された決議案(議連会長 林芳正)が、6月20日(木)に農林水産大臣に提出される旨の説明。決議文については、後日NFサイトに掲載予定。
        前回の議題
        • キャラバン活動(R6年度 海外農業研修事業説明会)について
        • 上之大樹君(豪州派遣)の帰国歓迎会
        • 令和6年度 総会開催について
        愛媛県国際農業者交流協議会

        愛媛県国際農業者交流協議会

        愛媛県国際農業者交流協議会は(公社)国際農業者交流協会が主催する米国、欧州、オーストラリアにおける農業研修制度に参加した愛媛県内在住のOB・OGによって運営されています。

        Back to blog