【島根県】令和4年度 中四国ブロック国際化対応営農研究会 開催要領

【島根県】令和4年度 中四国ブロック国際化対応営農研究会 開催要領

 

令和4年10月12日

団体名:島根県国際農業者交流協会
事務局:〒695-0017 島根県江津市和木町95番地19 (高井方)
代表者:河本 亮 会長

事 業 令和4年度 中四国ブロック国際化対応営農研究会
主 催
  • 公益社団法人国際農業者交流協会
  • 島根県国際農業者交流協会
  • 国際農友会
共 催
  • 国立大学法人 島根大学
後 援
  • 島根県
目 的
  •  多国間による自由貿易交渉の進展、あるいは各地で頻発する自然災害や疾病によ る農産物の被害など、農業を取り巻く厳しい環境の中で、日本農業の維持と発展の ため、優れた経営力のある担い手が求められている。
     このため、「農業・農村の担い手」を統一課題とし、海外の農業について豊富な 経験を有する海外農業研修経験者を中心に、地域の農業者あるいは新たに農業を始 めようとする者、渡航前の海外農業研修生、JA、農業法人協会等農業関係団体及 びその会員、流通業者等、幅広い層に参加を呼びかけてブロック別の研究会を開催 する。
     本研究会は島根大学学生の海外渡航を勧奨することを目的に、島根大学国際セン ターが主催するグローバル月間の1イベントとして国際センター・生物資源科学部と連携して実施されるものである。
開催方法

ZOOM

テーマ
  • 「農業・農村の担い手」をどう支えるか
    ~教育現場からみた渡航農業研修の支援のあり方について~
参集者
  • 中国四国各県協会員(海外農業研修経験者)
  • 農業指導者
  • 地域農業者
  • 学生およ び教育関係者
  • 就農希望者
  • 関係団体及びその関係者等
  • その他
日 時
  • 令和4年11月26日(土)
  • 13:30 ~ 17:00 研究会 (受付開始13:00)
ZOOM配信
  • 配信時間が近づきましたら、以下のアイコンか、こちらをクリックしてZOOMアプリを起動して下さい。ブラウザでも視聴参加していただけます。
  • ミーティングID: 824 9698 5891
  • パスコード: Shimane22
ZOOM
会 場
  • 島根大学松江キャンパス内 生物資源科学部1号館203室
  • 〒690-8504 島根県松江市西川津町1060
  • TEL:0852-32-6100 (代表)
  • 地図:グーグルマップ
日程及び内容  〔研究会〕
  • 13:00 ~ 受付
  • 13:30 ~ 開会式
  • 14:00 ~ 研修成果発表
    (1) 畜産アンバサダー発表(農業高校生)
    (2) JAEC活動報告(H24オランダ 遠藤 聖氏)
  • 14:45 ~ 休憩
  • 15:00 ~ 講演
    • 島根大学生物資源科学部 増永 二之 教授
    • 島根大学生物資源科学部 小林 和広 准教授
    • 島根大学国際センター 青 晴海 教授
  • 16:30 ~ 質疑応答
  • 16:45 ~ 閉会式
参加費
  • 無料
参加申込み
  • 申込先
    〒695-0017 島根県江津市和木町95番地19 (高井方)
    島根県国際農業者交流協会事務局 宛
    電話 080-6243-1431
    E-mail: alvord@juno.ocn.ne.jp

  • 申し込み方法
    以下の申込書によりFAX・郵送・メールのいずれかの方法で申し込 み願います(農友会会員は各県単位で取りまとめて申し込み願います)。

  • 申営農研究会参加申込書:ダウンロード
  • 申込期限:令和4年11月21日(月)必着
    ※11日〆切から延長されました!
その他
  • 新型コロナウイルス感染症等の感染状況によっては、研究会をオンラインまたは延期とさせていただくことがありますことを予めご了承願います。

 

 

令和4年度 中四国ブロック国際化対応営農研究会

 

 

Back to blog